キミエホワイトプラスの口コミや効果は嘘なの!?悪評が多い理由

シミやそばかすに効く、キミエホワイトプラスって?

キミエホワイトプラスは

 

  • 第三類医薬品だからしみやそばかすへの効果はお墨付き
  • L-システインを最大容量の240mg配合で効果も抜群
  • 新成分「パントテン酸カルシウム」を配合で肌のターンオーバーを促進!

 

 

という、TV CMでもおなじみのシミやそばかす、ニキビに効く医薬品、つまりお薬です。

 

通常の「キミエホワイト」から有効成分を増量し、「キミエホワイトプラス」としてリニューアルしました。

 

リニューアルを記念して、今なら、初回の注文限定でなんと半額以下の1900で試せちゃうキャンペーンを開催中です!

 

通販でよくあるパターンとして
「初回価格は激安だけど、実は定期コースに自動で加入させられちゃってやめられない」みたいな詐欺みたいな売り方ではありません。

 

なにより、キミエホワイトはサプリではなく、医薬品です。

 

だからその効果は折り紙付き!安心して試してみてください!

 

\激安で試せちゃうキャンペーン中です!/

キミエホワイトプラスにまつわる嘘・悪評について

インターネットでキミエホワイトについての口コミを検索していると、とても評判が悪く感じると思います。

 

実際、「こんな商品を使うより、他社の○○のほうが良かった」とか「全然効果がなかった」というような口コミにあふれています。

 

でも、まずお伝えしたいのは、そもそもキミエホワイトプラス「第三類医薬品」ですので、ただのサプリではなくちゃんとしたお薬なんです。

 

ですから、正しい使い方をすれば「まったく効果がない」というのはありえない話だということを、まずは理解してください。

 

それなら、なぜそんなに悪評が多いのか?

 

キミエホワイトは、これまでTV通販やインフォマーシャルでの販売を主軸にしていたため、インターネット上での販売には力をあまり入れていませんでした。

 

その為、競合製品を販売している他社商品を売りたい(販売促進を依頼された)マーケティング会社によって、キミエホワイトに対する否定的な書き込みを多くされてしまっているようです。

 

テレビCMでの知名度の高い「キミエホワイトプラス」のことをインターネットで調べているのは、当然「シミやそばかすに悩んでいる」人でしょう。
あなたのきっと、そうなはずです。

 

CMで見て、「キミエホワイトってどうなのかな?」って検索している人に対して「キミエホワイトは効果がなかった。でもこっちの商品ならもっと効果があった」と書き込みがあれば、

 

「キミエホワイトは評判が悪いのか。もっといい○○っていう商品があるなら、そっちを試してみよう」

 

って思ってしまうのは当然のことだと思います。
また、そう思わせて、他社の商品を売ろうとしている人が大勢いるせいで、キミエホワイトの評判が悪いように見えてしまっているのです。

 

そういう行為を専門用語で「ステマ(ステルスマーケティング)」と呼びます。

 

以前、「食べログの口コミの点数を意図的に操作した」などの事件があったので、テレビのニュース等で聞いたこともあるかと思います。

 

そういう方法で、「キミエホワイトプラス」の売上を減らして、競合他社の商品を売ろう、としているマーケティングが存在している。そして、そのせいでインターネット上でのキミエホワイトの評判が悪く見えてしまっている、というのが事実です。

 

もちろん悪評がすべてウソだとは言いません。
その口コミの中には、事実も含まれていますし、キミエホワイトを販売する富山常備薬さんが改善しなければいけないこともあると思います。

 

でも、嘘の悪評で騙されないで下さい。

 

「キミエホワイトは効果がなかった」なんていう嘘の口コミで、
キミエホワイトを使ってさえいない妄想の口コミで、

 

シミやそばかすに効くキミエホワイトを諦めないてください。

ベースメイクに時間がかかってませんか?マナラBBリキッドバーがおすすめ!

BBリキッドバー

メイク下地をたった19秒で終わらせる!
あのマナラのスティック型BBクリーム、BBリキッドーバーもおすすめです!